おじさんが詰将棋を解くだけのブログ

級位者が詰将棋を解いていくだけのブログです。

ぴよ将棋と百番指し

 

ふと気づいたらピヨ平(ぴよ将棋10級)との対局が100回を超えていました。

百番指しを達成するなんて、これで私も歴史に残る大棋士ですね(違う)

f:id:kusohagebuta:20191101214135j:image

 

勝敗の内訳は68勝32敗でした(画像は101回目の対局を終えた後のもの)。

 

その後、ピヨ太(8級)とも百番指しを達成しました。こちらは負け越しています。

f:id:kusohagebuta:20191101214451j:image

 

9級との対局はそんなにやっていないのですが、大体7割くらい勝てています。どうも9級→8級に今の棋力の壁があるみたいですね。

やっぱもっと真面目に各種問題を解かなきゃダメかなぁ……。

 

ちなみに解析機能はあんまり使ってないです。級位者が指す手なんか悪手判定ばっかりですからね。悪い所が多すぎて、逆に参考になりません(苦笑)

『囲いの破り方』1周しました。

 

及川拓馬著『囲いの破り方』を最後まで解きました。

初心者にとっては詰将棋の本よりも役に立つ感じがしました。理由はこんな感じです。

  1. 実戦ですぐ応用できる。
  2. 詰将棋よりも手が広い。色々な変化を考えなければいけない(詰将棋は王手しかしないので候補手が絞れてしまう)。
  3. 相手の駒を取って使う手筋が(初心者向けの詰将棋に比べれば)多い。

 

ま、1周したくらいでは大した効果などありません。これから何度も復習して、手に染み込ませないといけないのでしょう……

 

本筋とは関係ないのですが、及川先生のコラムがなかなか良かったです。「問題を解くより問題を創るほうが好きだ」という言葉はいかにも先生らしい気がしました。

見るからに気が優しそうで、勝負師としてはちょっと優しすぎるのかも?という感じの方ですもんね。勝負師というより創作者なのでしょうね。でも、たくさんの棋士の中に少しはそんな人がいてもいいと思うのです。

全戦型対応! 囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)

全戦型対応! 囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)

 

 

 

いいとこ取りすれば初段だけど・・・

 

ウォーズの棋神解析(精密解析)をやったことがなかったので、試しにやってみました。

f:id:kusohagebuta:20191020213106j:image

 

やったー!目標としていた初段に手が届きかけているんだ!

と、ぬか喜びしてしまったんですが、勝った棋譜だと棋力判定がかなり高めに出るみたいですね……考えてみたら当たり前の話か。

勝率が高そうな将棋って言われてるけど4割くらいしか勝ててない。

 

本当は負けた棋譜こそ解析すべきなのでしょうが、そういうときに棋神解析は役立ちません。級位者の負け将棋なんて「形勢が離れていて解析不能」ばっかりだからです。

 

ま、終盤力が高いと言ってもらえたのは自信になりました。こんなタイトルのブログを作って詰将棋を解いてきた甲斐があった、というものです。

 

ウォーズ13級になりました。

 

将棋ウォーズで13級になりました。ブログを始めた時点では16級だったので、凄い進歩ですね(?)

f:id:kusohagebuta:20191019212826j:image

ただ、10分切れ負けルールだと考えなしに指す癖がついてしまうな、という感覚もあります。無課金1日3局で十分と今のところは考えています。

 

自分は四間飛車を指しているのですが、原始棒銀を受け間違えたり、相振りになると何も分からなくなったりするレベルです。

まだまだ学ぶことばかりだと痛感しております。でも悔しいばかりではなく「こんなに奥の深いゲームがあるなんて凄いな」という純粋な感動もあるのです。

めっちゃ久しぶりだけど

 

最近また真面目に将棋をやり始めました(真面目さは当社比)。

過去の記事にも書いたように、まずは「1冊の詰将棋本を何度も解く」ことを目標にします。いま手元にあるのはこれです。

藤井聡太推薦!  将棋が強くなる基本3手詰

藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰

 

 

 

↑これを通算で2周解いていて、いま3周目に入ったところです。

 

ただし詰将棋だけだと飽きてしまいそうなので、手筋の本、囲い破りの本、駒落ち定跡の本なども気分転換に読んでいこうと思います。

近場の書店で買ったのはこれらです。

将棋の基本 駒別手筋事典 (マイナビ将棋文庫)
 
全戦型対応! 囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)

全戦型対応! 囲いの破り方 (マイナビ将棋文庫)

 
【決定版】駒落ち定跡

【決定版】駒落ち定跡

 

 

 

指し将棋は主にぴよ将棋でコンピュータとやっています。たまに人と指したくなったら将棋クエストか将棋ウォーズを使っています。

とりあえずの目標はぴよ将棋初段に勝てるようになることです。どんな趣味でも「自分が進歩している」という実感がなければ続けられないと思うので、少しずつでもいいから強くなることにこだわりたいですね。

 

 

1周目終了


というわけで『将棋が強くなる基本3手詰』を解き終わりました。

  • 解くのにかかった時間
  • どう解いたのか

藤井聡太推薦!  将棋が強くなる基本3手詰

藤井聡太推薦! 将棋が強くなる基本3手詰

Read more

おじさんが詰将棋を解いていくだけのブログです。


はじめまして、kusohagebutaと申します。我ながらひどい名前ですね。

  • 軽くひとりごと
  • 私の棋力について
  • 目標
Read more